活け込み

活け込み

レッドジンジャー・モカラ・ドラセナで秋の赤

お花を扱っていると、それぞれの色にも本当に色々な違いやニュアンスがあることを感じます。 グリーンやピンクもそうですが、『赤』もしかり。 ...
活け込み

フトイ(莞)とファレノ・ミディのシンプル活け込み

スッキリとした感じを出すために、フトイ(莞・太蘭)の先の穂の部分をカットし、ファレノ・ミディと合わせてアレンジ。 種類をグッと抑えて、シ...
活け込み

オーニソガラム・サンデルシーを引き立てる赤オレンジ

この時期にメンテナンスをはさみながら約1週間飾り続けられる花材、しかも葉物枝物NGという場所で長さが必要...。 そんな時、オーニソガラ...
スポンサーリンク
活け込み

タニワタリ(エメラルドウェーブ)のアレンジ

シダ植物のタニワタリ。その中でもウネウネとワカメのような?形をしたエメラルドウェーブ。 艶やかな緑色と、その独特なフォルムが南国系の花材...
活け込み

バンダとアンスリウムでリゾートルーム花

リゾートホテルのスイートルームのベッドサイドテーブル装花。 バンダは高価で出回りもあまり多くないですが、存在感やアレンジにちょうどいい大...
活け込み

アンスリウムとバラの赤でルーム花

ホテル客室内のダイニングテーブル装花。 アンスリウムとバラの赤に加えて、ドラセナ・レインボーの赤でもスパイス付け。 リゾート感の中...
活け込み

アガパンサスとモカラを合わせたロビー装花

この時期に涼しげな感じとワイドさを演出する花材としてアガパンサスも有力候補でした。 そこまで安価ではないものの、長さも出せるので重宝して...
活け込み

シンビジウムとモカラを合わせたテーブル装花

リゾートホテルの離れのお部屋。 ダイニングテーブルの中央に四方見のアレンジメント。 花材を見ながら思い起こすと、3泊程度のお客様だ...
活け込み

カラーとストックで白グリーンの活け込み

  装飾期間が比較的短い時(約3日間程度)には、カラーやストックなどを使用することもありました。 カラーは茎が太いので、予め吸水フォームに...
活け込み

エリンジウムとモカラのロビー装花

エリンジウム、お手入れやアレンジする時にはチクッと痛いけれど、ブルー×シルバーの質感がクールな印象です。 花もちの良さもあるので、お助け...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました