ファレノプシス(胡蝶蘭)モリモリの挙式装花

ウエディング

 

胡蝶蘭(ファレノプシス)をたっぷり贅沢に使った挙式装花。

こちらの会場は由緒ある場所ですが、ウェディング専用会場というわけではなく、挙式装花も毎回低めの仕上げでした。

雰囲気を盛り上げるために、スマイラックスと共にガーランド状にしたデンファレをあしらいました。

 

シチュエーション

海の見える会場を挙式仕様にセッティング

使用花材

ファレノプシス(白)、デンファレ(2種・白、グリーン)、スマイラックス(垂れる葉)、リビストニア(葉)

作成時に気をつけたこと

ガラスの台の縁にセッティングするので、ガーランド(レイのように繋いで1本にした)のデンファレやスマイラックスの重みで倒れないよう、背面も重量をつけバランスを持たせました。

また、ガーランドのデンファレは水を吸えないため、直前まで水にディップしてしおれないように配慮しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました