ピンク&グリーン&白のシンビジウムブーケ

ウエディング

 

シンビジウムは1輪1輪が重く、茎も他の蘭類に比べて太めです。

なので、ブーケ作成時にはブライデイ(吸水性スポンジがセットされたブーケ用資材)を使用する場合でも、シンビジウムにはワイヤリングを施すことが多かったです。

このブーケはシンビジウムとリキュウソウのみで作成しているので、見た目と実際持った時に重くならないように、直挿しとワイヤリングを併用して仕上げてあります。

他のマットなランを入れずに種類を絞ったことで、シンビジウムのエレガントな艶やかさが引き立っていると思います。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

リゾートホテルでの挙式用セミキャスケードブーケ

使用花材

シンビジウム(3種・白、ピンク、薄グリーン)、利休草(葉)

作成時に気をつけたこと

3色使いは新婦様の希望だったので、全部使っていることが伝わるように意識しつつも全体の色バランスに配慮しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました