パフィオペディラムを使用したキャスケードブーケ

ウエディング

 

蘭の中でもアーティスティックな形の「パティオフィラム(パティフィルム)」。
市場でセリに出る事は少なく、ほとんどが注文での仕入れでした。

同じく個性的な花のカラーやヤシの芯と合わせて、奇抜ではないオリジナリティを目指します。

シンプルなドレスをスラっと着こなす花嫁に似合いそうなブーケです。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

海の見える宴会場での挙式用ブーケ

使用花材

パティオフィラム(白グリーン)、カラー(白)、シンビジウム(緑)、アンスリウム(緑)、ヤシの芯(葉)、クッカバラ(葉)、モンステラ(葉)

作成時に気をつけたこと

それぞれが個性的な花材でありつつも、形状に少しだけ共通点のある物を選び、ツヤのある質感も合わせる事で調和を目指しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました