丸みを帯びたダリアでメインテーブル装飾

ウエディング

 

ダリアはひと昔より、だいぶ周年を通して手に入りやすくなったように思います。

茎のわりに顔(花)が重いので折れやすく、作成時だけでなく搬入設置にもかなり気をつかっていた事を思い出します。

青いアジサイやデルフィニュウムで涼しさを添えて。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

海の見える大きな会場でのウェディング用メインテーブル(仲人無し。2人着席)

使用花材

ダリア(薄ピンク)、デルフィニュウム(青)、紫陽花(青)、モカラ(2種・黄色、オレンジ)

コチョウラン(薄黄色)、ヒマワリ(黄色)、モンステラ(葉)、リビストニア(葉)

作成時に気をつけたこと

ピンクで丸いフォルムのダリアとブルーが調和するように、ヒマワリやアジサイを使用して全体がまとまるように意識しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました