レッドジンジャーとシンビジウムで南国ブーケ

ウエディング

 

レッドジンジャーやシンビジウム、アンスリウムやデンファレなど、南国トロピカルな花材満載のキャスケードブーケ。

暑さに強い秘訣なのか、茎がしっかり目な花材が多かったので、いつも以上にアクアグルーで固定して万が一に備えました。

カラーもアンスリウムと同じサトイモ科なので、それほど違和感なく溶け込んでいるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

シチュエーション

海の見えるホテルのレストランでの披露宴用キャスケードブーケ

使用花材

シンビジウム(黄)、レッドジンジャー(赤)、アンスリウム(赤)、デンファレ(黄緑)、カラー(2種・黄色、オレンジ)

クッカバラ(葉)、ドラセナ(葉)、モンステラ(葉)

作成時に気をつけたこと

基本的に水持ちのよい花材が多い中、デンファレなどが水落ちしてしまわないよう、ブライディにアクアグルーでしっかりと固定しました。

重さが気になるレッドジンジャー等は、ワイヤリングで吊り上げて固定しています。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました