少しクリスマスを取り入れたメインテーブル&バック

ウエディング

 

この時期のウェディングはクリスマスや正月が近い為、花材の単価が高騰しがちでした。

特に赤や緑のクリスマスカラーとなると、高値を支払いゲットできればまだ良い方で、注文をかけていても実際に手にするまではとてもヒヤヒヤしました。

実際に参列する方はパーティー気分倍増というところでしょうか?
この装花はメインバックまであるモリモリ装花です。
花材の単価を考慮して、紫やピンクも取り入れながら少しクリスマス気分を味わえるような仕上げになっています。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

都市部ホテルでの披露宴用メインテーブルとメインバック装花

使用花材(メインテーブルのみ)

ダリア(2種・赤、ピンク)、胡蝶蘭(ピンク)、デンファレ(2種・紫、黄緑)、リビストニア(葉)、クッカバラ(葉)、モンステラ(葉)

作成時に気をつけたこと

クリスマスカラーのうちのグリーンは、葉物を効果的に使う事で仕入れ単価を抑えてボリュームを出せるように意識しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました