デンファレやモカラをふんだんに:南国ビーチウェディング

ウエディング

 

海沿いのレストランで、1つ1つ手作りのウェディング。

随所にデンファレやモカラなどの蘭類を使用して、コテコテではないしっとり目の南国テイストで。

ブーケでいつも心がけていたのは「時が経っても素敵だと思えるかどうか」でした。

ブーケの場合写真や映像で見返されることが多いので、その時代のみ良いと感じられて後々残念に思うのはしのびない。

海辺のアットホーム&カジュアルウェディングに合わせてのデンファレとセダムのブーケは今のところ大丈夫かな、と思います。

 

シチュエーション

小さな島のレストランでのウェディングパーティー装花&ブーケ

使用花材

レイタイプのアレンジ:モカラ(2種・オレンジ、黄色)、デンファレ(2種・白、薄グリーン)

チェアフラワー:デンファレ(白)、オーニソガラム(白)、アンスリウム(薄緑)、セダム(緑)、ヤツデ(葉)

ラウンドブーケ:デンファレ(白)、セダム(緑)、ハーブゼラニウム(葉)

ウェルカムフラワー:モカラ(オレンジ)、デンファレ(白)、モンステラ(葉)、ドラセナ(葉)、アレカヤシ(葉)

手すりの花:デンファレ(白)、モカラ(オレンジ)、アンスリウム(薄緑)、ヤツデ(葉)

作成時に気をつけたこと

屋外での長時間使用を考えた花材のセレクト。それぞれゲストにお持ち帰り頂けるような花のスタイル。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました