ユッカ・エレファンティペス(Yucca elephantipes)

植物

 

「青年の樹」とも呼ばれるユッカ。

根元が象の足のようなので、エレファンティスと呼ばれるようになったようです。
こちらは斑入りのヴァリエガタ。

育てやすく、インパクトもある観葉植物なので、入荷してから旅立つまでが早かったです。

下葉が枯れていく時は、自然現象なのでなるべく自ら落葉するまで待ちます。
早めに取り除きすぎると、新芽(新葉)が出にくくなります。

葉先が黄色くなった場合も元通りにはならないので、黄色い部分のみカットして鑑賞します。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

シティホテルのOPENに、不動産企業様からのお祝い観葉色

ユッカ・エレファンティペス斑入り(Yucca elephantipes variegata)

キジカクシ科(リュウゼツラン科) ユッカ属

注意点

耐陰性はあるが、風通しなどを意識し、たまに明るい所に移動してあげるとよい。
害虫対策のために葉水や葉を拭くなどを週に1回程度することが好ましい。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました