サンセベリア・スタッキー(Sansevieria stuckyi )

植物

 

かなりの種類がある『サンセベリア』。
一時期はトラノオ等のマイナスイオンが、という事でそのネーミングの認知度も上がった気がします。

細く長く伸びていくのが特徴ですが、斑入り・斑無し・細目・太め・平たい・筒状等々、色々な個性があって楽しめます。

置き場所によっては徒長してしまう事もあるので、支柱で補強することもありました。

枯らしてしまう原因で多いのが、水のやりすぎだと思います。
やらなさすぎもまずいですが、根が腐ってしまうと再生しないので、乾燥気味を心がけます。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

放送業界企業様から事務所の開所祝い観葉植物

サンセベリア・スタッキー(Sansevieria stuckyi )

サンスベリアと表記する場合もある。

リュウゼツラン科 サンセベリア属(チトセラン属)

注意点

明るい室内・またはベランダや軒下等に置き、水やりは土がしっかり乾いてからたっぷりと与える。
葉の部分ではなく、根元の土に水やりするようにする。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました