カフェ内にカシワバゴム・アンスリウム・ドラセナコンパクタ

植物

 

1つのカフェの室内に3種類の植物を設置させて頂いた画像です。

3つとも育てやすく急激に状態が変わったりするものでもないので、きっと今でも元気でいてくれるものだと願っています。

アンスリウムは切花のイメージが強いですが、葉がきれいな物はこうして観葉植物として出回ったり、切葉として使用する事もありました。
同様にドラセナ・コンパクタも切葉として使用する事もありました。

どちらも観葉植物同様、持ちも良くアクセント付けに一役かってくれる植物です。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

観光客が多めのカフェに、オーナー様からの御依頼で自店用として設置した観葉植物

カシワバゴムノキ(Ficus lyrata)

アンスリウム(アンスリューム)Anthurium

サトイモ科 アンスリウム(ベニウチワ)属

注意点

日光を当てすぎると葉焼けをおこしてしまうが、明るさが足りないと花がつきにくくなるため、なるべく明るい室内に置き、土が乾いたらたっぷりと水やりする。

ドラセナ・コンパクタ(Dracaena deremensis Compacta)


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました