大王松と南天の実でグッとお正月になるアレンジ

活け込み

 

明日から仕事始めの方も多いでしょうか?

正月が過ぎると、通常のアレンジメントに戻すホテルの活け込み。

大王松と南天の実を他の葉物に変えれば通常アレンジでも通用しそうな南国花材の数々です。
持ちが長いので、正月期間もお世話になりました。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

リゾートホテルのラウンジスペースコンソールの活け込み

使用花材

ピンポンマム(オレンジ)、シンビジウム(グリーン)、モカラ(赤)、アンスリウム(白)、大王松(枝)、南天実(赤)、ゲイラックス(葉)

作成時に気をつけたこと

大王松は、中央に真っすぐ立っている様子が一番凛として綺麗だと思うので、それを活かすようにと、器が浅めなので物理的に松を支えるように意識しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました