金塗柳はクリスマスから正月まで使える!

活け込み

 

この時期、入荷時やアレンジ作成時の手はいつにも増して大変なことになっていました。

松ヤニがついたり、金塗・銀塗の枝の塗料が手だけでなく服や顔など、帰宅してからの入浴時に格闘する日々でした。

銀色は少し大人のクリスマスっぽいですが、金色だとクリスマスだけでなくお正月にも使えるので、圧倒的に金色の枝(主に柳類)の入荷が多かったです。

伸びやかに挿したり平行に使ったり、時にはラウンド状に使ったりと、色々楽しめる+お祝いムードを盛り上げてくれる花材でした。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

シティホテルロビーのクリスマス装飾

使用花材

アランダ(赤)、モカラ(ピンク)、グズマニア(黄緑)、金塗柳(枝)、モンステラ(葉)

作成時に気をつけたこと

両サイドのオブジェと調和しつつコントラストがはっきりするような色選び・花材選びを心がけました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました