エリンジウムとモカラのロビー装花

活け込み

 

エリンジウム、お手入れやアレンジする時にはチクッと痛いけれど、ブルー×シルバーの質感がクールな印象です。

花もちの良さもあるので、お助け花材なイメージもあります。

元スタッフの1人が友人に「あなたを花に例えるとアザミ」と言われたというのを、思い出します。

(エリンジウムの和名は松笠薊:マツカサアザミ)

ブルーやシルバーが暗い印象にならないように、明るい色目や華やかな花材と合わせることを意識して。

 

シチュエーション

リゾートホテルのメインロビー装花

使用花材

エリンジウム(シルバーブルー)、モカラ(ピンク)

作成時に気をつけたこと

エリンジウムの長さと色味が引き立つように、視覚的・物理的にモカラ(カリプソ)で、根元を引き締めました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました