シンビジウムやアンスリウムでエステを華やかに

活け込み

 

毎年この時期は気温がグングン上昇して、お花の持ちがかなり心配でした。

アーティシャルフラワー(造花)では表現できないみずみずしさをお届けしたいものの、なんせ生き物。

コストをかければ簡単かもしれませんが、赤字で回すわけにもいかないので、あの手この手を尽くしつつも、クレームの連絡が入ると、一同心底落ち込んで、改善策を練っていました。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

エステルームの入り口受付横コンソール

使用花材

シンビジウム(シンビジューム2種・黄色、黄緑色)、アンスリウム(黄緑色)

モカラ(黄色)、ヤツデ(葉)

作成時に気をつけたこと

女性のお客様限定の場所だったため、毎回それを意識していました。

かつ、エステならではの清潔感・華やかさ・リゾートらしさも必ず添えるように心がけていました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました