ラムズイヤーと紫ランで大人っぽい活け込み

活け込み

 

草花と合わせるイメージの強いラムズイヤー。

その名のとおり、子羊の耳のように白っぽく柔らかい葉です。

シルバーグリーンという大人っぽい色の特性を活かして、紫色と合わせてみます。

それだけだと暗くくすんだ印象にもなりそうなので、ツヤのあるポリポジウムと合わせて、シルバーグリーンと紫色の落ち着いた雰囲気を引き立たせます。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

大人の隠れ家がコンセプトのホテルのバーラウンジ用活け込み

使用花材

モカラ(紫)、ラムズイヤー(葉)、ポリポジウム(葉)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラムズイヤー/ハーブの苗 9cmポット
価格:330円(税込、送料別) (2020/3/8時点)

作成時に気をつけたこと

あまり大きく凹凸をつけすぎずにしつつも、ペラっとした印象にならないような立体感を目指しました。
ラムズイヤーは水切れでダレてしまうので、モカラやポリポジウムでさりげなく支えるようにもしました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました