グロリオサを使った赤黄アレンジ

花装飾

 

事務所の開所祝いでお届けしたアレンジメント。

グロリオサは主役にはなれないものの、アクセント付けに一役買ってくれるお花でした。

ユリ科なので、早めに花粉の手入れをするように心がけていました。

急な注文時などには、活け手が活けやすいように、絡まりをほどいて並べていた事などを思い出します。

業界に入ったばかりの頃は高価なイメージのあった花ですが、段々と価格も手頃になってきていたような気もします。

 

使用花材:

グロリオサ(赤)、ユリ(イエローウィン・黄色)、フリーセア(赤)、モカラ(オレンジ)

シュロ(葉)、丸葉ルスカス(葉)、モンステラ(葉)


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました