カラーブロックの効果でスラッとしたアレンジ

花装飾

 

床に直置きできるアレンジの要望は多かったですが、スタンド花までの予算は無い、というケースも多くありました。

花器にかかるコストを落として処分もしやすいBOX型のアレンジメントは数多くオーダーを頂きました。

病院の周年祝いで多くのお花が並ぶことを想定して、カラーブロック(色分け)してハッキリと目立つアレンジを目指しました。

 

スポンサーリンク

シチュエーション

個人病院の周年祝いに御家族からのアレンジメント

使用花材

アランダ(赤)、シンビジウム(3種・グリーン×2、白)、アンスリウム(複色・赤緑)、モカラ(2種・赤、オレンジ)、デルフィニウム(青)、スナップ(キンギョソウ・ピンク)、シュロ(葉)、タニワタリ(葉)、モンステラ(葉)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【生花】スナップ〔ピンク〕60cm〜[10本]
価格:1490円(税込、送料別) (2020/3/29時点)

作成時に気をつけたこと

沢山ある祝花の中で存在感を出すために、しっかりと色分けしてそれぞれの花の良さが活きるように意識しました。


*********************************************

↓ ランキングに参加中です ↓

↓ 押して頂けると励みになります! ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
*********************************************
タイトルとURLをコピーしました